top of page

どいかや『チリとチリリ よるのおはなし』原画展


ある日の夕暮れ、チリとチリリが自転車ででかけると、森の入り口にくろねこのドリンクスタンドがありました。くろねこがつくってくれたおつきみドリンクを飲むと……。シリーズ8作目は、満月の夜に起こった不思議な物語です。

(アリス館HPより)


たくさんの猫たちとの素敵な月の夜を描く『チリとチリリ よるのおはなし』の原画展を開催します。

不思議な夜の幻想的な世界観、色鉛筆やパンパステルのふんわり優しい質感をどうぞ間近でお楽しみください。

サイン本やグッズ販売もございます。


姉妹店の長崎次郎書店では、シリーズ1作目の『チリとチリリ』原画展を同時開催。

是非、2店舗併せてご覧ください。





どいかや

1969年、東京都に生まれる。東京造形大学デザイン学科卒業。千葉県在住。

猫たちと暮らす日々の中から、自然や生き物への愛情あふれる絵本を発表している。

『アイヌのむかしばなし ひまなこなべ』(文・萱野茂/あすなろ書房)が産経児童出版文化賞産経新聞社賞を受賞。

 

どいかや『チリとチリリ よるのおはなし』原画展 2023年3月9日(木)-4月9日(日) 場所:長崎書店内ギャラリー 時間:11時~19時 ※最終日のみ18時まで 【同時開催】

どいかや『チリとチリリ』原画展 2023年3月9日(木)-4月9日(日) 場所:長崎次郎書店内ギャラリー 時間:11時~19時 ※最終日のみ18時まで




Kommentarer


bottom of page