top of page

『タラクロ・保護猫・地域猫 西方由美えんぴつ画集』原画展


猫のえんぴつ画家・西方由美さんの原画展を開催します。

今回、当店で展示するのは西方さん初の画集『タラクロ・保護猫・地域猫 西方由美えんぴつ画集』の原画です。


一瞬、写真かとみまがうような精細さ。 だけど、じっくり見てください。写真とはぜんぜん!違います。

えんぴつで1本1本ていねいに描かれた線、 やわらかい手触りまで想像させる毛の表現には、 ニャンコへのとめどない愛があふれています。


西方さんの愛猫=タラコとクロ(タラクロ)とチャビ、 近くに暮らす地域猫や保護猫の一瞬の表情を切り取って描かれています。 いつまででも眺めていられるえんぴつ画です。


新町の長崎次郎書店では、西方由美さんの絵本『ねこのおと』(金木犀舎刊)の原画展を同時開催いたします。


二店舗で西方由美さんのポストカードを販売いたします。

西方さんの書籍をご購入の方には特製ポストカードをプレゼントいたします。


西方由美

猫のえんぴつ画家。

長年一緒に暮らした愛猫タラコを亡くしたことをきっかけに、家にあったえんぴつと消しゴムだけで

タラコとタラコの子・クロの絵を描きはじめる。

タラコとクロ(タラクロ)に加え、近くに住む地域猫や出会った保護猫を精緻な筆致で描いた画集『タラクロ・保護猫・地域猫 西方由美えんぴつ画集』(金木犀舎刊)がテレビに取り上げられる。

21歳6ヵ月まで生きたクロを看取ったあと、保護猫チャビを新たに家族として迎えた。

自身初の絵本である『ねこのおと』では、チャビとのあたたかな暮らしを描いている。

 

『タラクロ・保護猫・地域猫 西方由美えんぴつ画集』原画展

2023年9月2日(土)-10月1日(日)

場所:長崎書店内ギャラリー(熊本県熊本市中央区上通町6-23)

時間:11時~19時 ※最終日のみ18時まで


【同時開催】

『ねこのおと』西方由美 原画展

2023年9月2日(土)-10月1日(日)

場所:長崎次郎書店内ギャラリー (熊本県熊本市中央区新町4丁目1-19)

時間:11時~19時 ※最終日のみ18時まで





Comentários


bottom of page