上通店のおすすめ

文芸のおすすめ

2019年8月3日

文芸

ブスの自信の持ち方

山崎ナオコーラ

¥ 1,500(税抜)

皆様は、「ブスの自信の持ち方」というタイトルで、どんな本を想像されるだろうか。
本書は、「ブスだって可愛くなれる!」と謳い励ます人生指南書や、ブスをネタに笑いを取る自虐本では、ない。
「ブスの敵は美人ではなく、ブスを蔑視する人だ。」の一文から始まり、ブスが何故生きづらいのか、ブスに限らず誰もが生きやすくなるには社会はどうあるべきかを、細やかに、じっくりと考える社会派エッセイだ。著者は、ブスを切り口に、私たちの中に無意識にある容姿差別意識に、丁寧に丁寧に、問いかける。

会った瞬間に容姿に対するジャッジの目を光らせる人がいる。容姿ヒエラルキーを絶対とし、誰もが容姿相撲の土俵に立たなくてはいけないと、押し付ける目だ。
あの目に出会う度、どんどん容姿がコンプレックスとなった。

「容姿によって生きづらさが生じるのは、本人の問題ではなく、社会の問題だ。」

容姿に悩み、ブスという言葉に翻弄されて生きてきた一人として、この本に出会えた意味はとても大きい。
あの目に屈することはないと、肯定してくれる。
そして、自分自身も他者に対して常にフラットな姿勢で向き合いたいと、強く思わせてくれる。