上通店のおすすめ

文芸のおすすめ

2019年4月30日

文芸

見仏記 道草篇

いとうせいこう+みうらじゅん

KADOKAWA

¥ 1,700(税抜)

平成最後の日に入荷した新刊から1冊ご紹介。幼少のころから仏像に魅せられたみうらじゅんさんと、その “仏友” いとうせいこうさんが国内外の仏像を訪ね歩く、人気紀行文シリーズの最新刊『見仏記 道草篇』が届きました!文章をいとうさん、イラストをみうらさんが担当します。おおいに脱線し、旅を楽しみ、「見仏」の意味が拡張され、ゆえに道草篇と名付けられた今作では、仏像とは関係ない場所にどんどん足を伸ばしていきます。今回も、お二人の楽しい掛け合いが生き生きと再現され、独特の見仏法?も健在、ぜひ読んでみてください。

ところでみうらさんは昨年、「国内外を問わず、仏教関連の研究や論文、美術や音楽、仏教精神を基に活動する実践者など、幅広い分野にて仏教精神と仏教文化の振興、発展に貢献された方がたの、その労に感謝し讃えよう」という意図のもと創設され、中でも今後の仏教伝道を通じた文化活動の振興が、大いに期待できる方または団体に贈られる「仏教伝道文化賞 沼田奨励賞」を受賞されました。すごい!