ギャラリースケジュール

新町店2020.03.03 - 2020.04.29

絵本作家 あべ弘士 30周年記念展 あべ弘士動物園

北海道旭川市から、動物たちがやってくる!

1972年から25年間、旭山動物園の飼育係としてゾウ、ライオン、フクロウなどさまざまな動物を担当されたあべ弘士さん。
人間の目線ではなく、動物に近い目線で動物たちと向き合ってきたその眼と手から描かれるのは、自然や動物の、ありのままの姿と暮らし。
知識と愛情、そして大らかなユーモアに溢れる作品は、多くの読者に愛されています。

動物園在職中の1989年に絵本作家としてデビューし、2019年に30年を迎えられました。
本展は、画業30周年を記念した展覧会です。
旭川を拠点としたNPO法人かわうそ倶楽部さま(理事長:あべ弘士さん)のご協力のもと、動物の絵をはじめ、かわいらしい雑貨も届きます。 ※絵画は販売いたします。

地震や豪雨などの災害が続いた熊本に、遠く北海道から心を寄せてくださっています。
「アートの力で熊本を元気にしたい。」
その温かな想いが、熊本のみなさまに届きますように。


フライヤーも配布しています。見かけたらぜひお持ち帰りくださいね♪

 

あべ弘士
1948年北海道旭川市生まれ。旭川市在住。
25年間旭山動物園の飼育係として勤務。飼育係たちの間で話し合った
“行動展示”の夢を絵として残し、旭山動物園復活の鍵となった。
現在は絵本制作を中心に全国でワークショップなども行っている。
著書に『どうぶつえんガイド』(福音館書店)、『あらしのよるに』(講談社)、
『クマと少年』(ブロンズ新社)、『100年たったら』(アリス館)など多数。

「絵本作家 あべ弘士 30周年記念展 あべ弘士動物園」

会期: 2020.03.03(火) - 2020.04.29(水)

場所:長崎次郎書店内ギャラリー

時間:11時~19時

入場無料