イベント情報

上通店2018.10.28

<終了しました>11/10(土)開催 『ものがたりのあるものづくり ファクトリエの「服」革命』  刊行記念 著者トーク・サイン会

 

 

<終了しました> 大盛況のうちにイベントは終了しました。ご来場のお客様ありがとうございました。

 

 2018年11月10日(土) 16:00~17:00トークセッション(15:30開場)
トークセッション後にサイン会あり
場所:長崎書店3階リトルスターホール
参加費:2000円(新刊『ものがたりのあるものづくり』が1冊含まれています)
ご予約は、長崎書店店頭・電話(096-353-0555)・メール(info@nagasakishoten.jp)にて!

 

日本各地の危機に直面する工場とタッグを組み、日本の質の高いアパレル製品などを消費者に届ける新興ベンチャー「ファクトリエ」。
同ブランドを展開する創業者・山田敏夫氏の著書『ものがたりのあるものづくり ファクトリエの「服」革命』の刊行を記念し、トークイベントを開催いたします。
山田敏夫氏は、日本各地の工場を回り、その中でも特に質の高い「ものづくり」の技術やノウハウ、文化が残っている工場と組み、新しいメイド・イン・ジャパンの商品を次々に世の中に生み出しています。
「新しい当たり前をつくろう」。グローバル経済が加速する中で、空洞化が進む日本のアパレル産業。山田氏はそれを根底から立て直そうと奮闘している。彼の目指す「新しい当たり前」とは。
山田氏が、同じく熊本を盛り上げる、渡辺商店代表の渡辺義文氏、阿蘇さとう農園代表の佐藤智香氏の二人とともにトークセッションを開催します。

 

 

登壇者紹介

 

 

 

 

 

 

山田敏夫(やまだ・としお)氏
ファクトリエ代表
ライフスタイルアクセント株式会社代表取締役
1982年熊本生まれ。1917年創業の老舗洋品店息子として、日本製の上質で豊かな色合いのメイド・イン・ジャパン製品に囲まれて育つ。大学在学中、フランスへ留学し、グッチ・パリ店に勤務。2012年1月、ライフスタイルアクセント株式会社を設立し、同年10月に「ファクトリエ」をスタートさせる。「ファクトリエ」の取り組みは、テレビ東京系経済情報番組「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」などでも特集を組まれ、大きな話題になりました。
https://factelier.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

渡辺義文(わたなべよしふみ)氏
渡辺商店(自然派きくち村)代表
「“畑からはじまる”商品づくり」をコンセプトに、今の時代と食べ物、そして農業との関わり方を考えながら、“モノのあり方”に常に興味を持ち続け動いている。自然派きくち村では、農薬や肥料を一切使わない自然栽培で育てられたお米をはじめ、野菜や果物、オリジナル調味料など、700を超えるアイテムを取り揃え、安心・安全な自然派食品の普及を目指している。平成26年度熊本農業コンクール大会では「食と農部門」にて林水産大臣より秀賞を受賞。
http://kikuchimura.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤智香(さとう ちか)氏
阿蘇さとう農園代表
1987年生まれ。阿蘇市出身。高校卒業後、プロダクトデザインを学び、自動車メーカーのデザイン部でクレイモデラーとして勤務。2012年の九州北部豪雨災害で地元が被災したことをきっかけに、Uターンした。 現在、就農5年目。畑では伝統野菜「阿蘇高菜」を栽培している。 祖父祖母の農地を継ぎ、女性ひとりでもできる農業を目指す中で新商品「阿蘇タカナード」を開発。2016年度優良ふるさと食品中央コンクール新商品開発部門にて、農林水産大臣賞受賞。2018年度熊本県青年農業者クラブ連絡協議会会長に就任。自分らしい家業承継の推進と、未来の経営者の学びの場づくりに取り組んでいる。

TOP

 

 

ご予約は、長崎書店店頭・電話(096-353-0555)・メール(info@nagasakishoten.jp)にて!
みなさまのご参加をお待ちしております!